HOME | story | other | 11月のよみもの

フィルムをデータ化したけど、この写真だけプリントしたいなぁ…
同時プリントで全部プリントしてもらったけど、この写真いらなかったなぁ…
って思うことありませんか?
この悩みを解決してくれるのが焼増しプリントという注文方法です。ただ注文方法がわかりづらくて敬遠されてる方もいらっしゃると思います。そこで今回はどうやって注文すればいいのか、どういう注文ができるのかについて簡単に説明していきたいと思います!

 

焼増しプリントとは?

 焼く=プリント 増し=追加
という意味でプリントの追加注文という意味になります。

現像したフィルムのネガから欲しい写真を選んでサイズや枚数を指定して注文ができます。


 焼増しプリントのメリット

・気に入った写真だけプリントできる
・写真によってサイズや枚数を変えることができる 
・出費を抑えることができる
(同時プリントでネガの写真をすべてL判プリントするとプリント代だけでも1000円はかかってきます)

プリントはネガ・CD・iPhoneから注文できる


焼増しプリントの注文はネガ・CD・iPhoneからの注文が可能ですが、最初に撮影済みフィルムをどういう注文内容で現像されたかによってできる方法が変わってきます。
フィルムを現像のみのご注文の方
→ネガのみ
同時プリントでご注文の方
→ネガのみ
同時CDでiPhone転送なしのご注文の方
→ネガ・CDのみ
同時CDでiPhone転送ありのご注文の方
→ネガ・CD・iPhone

どれから注文すればいいの?それぞれの違い


ネガからのプリント
〇色や明るさを変更できる

〇2Lより大きいプリントに向いている
(2Lぐらいのサイズでデータ化しているので、それより大きいサイズのプリントだと画像が荒くなってきます)
〇仕上がり時間(注文受付後) L判 数枚の場合 10分~15分

CD・iPhoneからのプリント
〇色や明るさは大きく変更できない(多少の変更は可能です)
〇プリントのサイズが2L以下のサイズに向いている
〇仕上がり時間(注文受付後) L判 数枚の場合 5分~10分

 

ネガからの注文方法


 
ネガを光にあてると画像が見えるので、まずそこからプリントしたい画像を探していきます。インデックスと見比べながら探すとわかりやすいです。
 
②プリントしたい画像が見つかったら色鉛筆などでそのコマに印をつけます。ボールペンなどで書くと画像自体に傷が入ってしまうので、必ず色鉛筆や油性ペンなどで書きましょう。
あとはそのネガをもってサイズと枚数をスタッフにお伝えください。
 
②もしくはプリントしたい画像の下にサイズと枚数を書いても大丈夫です。その際は油性ペンなどで書いてくださいね。
↑この書き方で左の写真をLサイズで2枚、右の写真を2Lサイズで1枚の注文になります。
 
②ネガから写真を探しづらい場合はインデックスに印をつけていただいても大丈夫です。
 
※注文の仕方がよくわからない場合は「ネガからプリントをしたいです」とスタッフに伝えていただくだけでも大丈夫です。ライトボックスをお出しするのでそこからプリントしたい写真を選んでいただきます。

CD・iPhoneからの注文方法


    

お店に置いてある機械からプリントの注文ができます。
何かわからないことがあればお気軽にスタッフに聞いてくださいね。

 
 
注文の仕方がわかりづらいので、わからないことがあればお気軽にスタッフに聞いてください!電話での問い合わせでも大丈夫です!是非データのみならずプリントもしてみてはいかがでしょうか?

プリントの詳しい料金はこちら
(リンク先の一番下の表です)